ソフトバンク光(2022年)のテレビエリア

家でテレビを見るのに、ソフトバンク光テレビはどうかな〜?と考えていますね?
ソフトバンク光で加入することができるテレビサービスは次に挙げる2つで、
どちらもアンテナ不要で地デジ・BSが見られます。

 

 

 

 

  • ソフトバンク光テレビ
  • ひかりTV

 

ソフトバンク光のテレビサービスは、「ソフトバンク光テレビ」と「ひかりTV」の2種類があって、
それぞれ特色が異なります。
それぞれのサービスの特色を、かんたんに比べてみました。

 

  ソフトバンク光テレビ ひかりTV
チャンネル 地デジ/BS 地デジ/BS/CS/専門ch
月額料金 750円 1,500円※
初期費用 12,000円? なし
工事 あり なし
提供エリア 29都道府県の一部エリア 全国どこでも
オススメな人 ・地デジ・BSが見れれば良い人 ・様々なチャンネルを見たい人
・初期費用をかけたくない人

 

それぞれオススメな人をわかりやすく言うと、次のようになります。

 

ソフトバンク光テレビ →地デジ・BSが見れれば良い人
ひかりTV →様々なチャンネルを見たい人

 

 

ソフトバンク光テレビの提供エリア

 

ソフトバンク光テレビの提供エリアは、次に挙げる29都道府県の一部に限定されます。

 

西日本エリア 東日本エリア
大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県、石川県、三重県、広島県、岡山県、香川県、徳島県、愛媛県、福岡県、佐賀県 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、福島県、長野県、北海道

 

上記の県内だったとしても、実際に使えるかどうかは、
自宅周辺の環境の影響もあって、申し込んでみないと分かりません。

 

それに、基本的に申し込めるのは戸建て住宅だけで、
マンションの場合は「東日本で、提供方法が光配線方式(1Gタイプ)」の場合のみです。
つまり、ソフトバンク光テレビがエリア外、
もしくは使えなかった建物の場合は、ひかりTVを検討してみましょう。

 

 

ひかりTVの提供エリア

 

ひかりTVの提供エリアは全国で、ソフトバンク光の提供エリアだったらどこでも使うことができます。
さらにチャンネル数の多いプランを選択することで、
80以上の専門チャンネルと、映画やドラマ等、8万本以上のビデオを満喫できます!